視野は世界へ!日本のマラソンと海外マラソンの違いとは!?

LINEで送る
Pocket

日本中のマラソンを走り、「そろそろ海外マラソンにも参加してみようかな・・・」と考えている方も多いと思います。

でも、実際のところ日本のマラソンと海外のマラソンってどこか違うの??

そんな疑問を抱くランナーも多いはず。

今回は、日本と海外のマラソン大会で、以外と気付かない違うところをご紹介します。

cimg9509

Photo by HoneymoonMarathon

 

パスタパーティの開催

海外のマラソンでは、前日にパスタパーティが開催されていることが多々あります。

ただし、味付けは日本のようにおいしくはなく、「パーティ」と言えど、あまり食べられないので、いずれにしても自身で食べる必要があります。

dsc02817

Photo by HoneymoonMarathon

 

前日イベントの開催

大会前日に、キッズラン、親子ラン、ブレックファーストランなど、なにかしらのイベントが開催されています。

そのため、木曜日か金曜には現地に入り、土曜日にゼッケン受け取り、前日イベントを楽しみ、当日を迎える。

この日程が最も海外マラソンを楽しめると思います。

cimg5686

Photo by HoneymoonMarathon

 

アフターサービス

海外マラソンでは、「走り終わったら終わり」ではなく、走り終わってもランナー向けのサービスが用意されています。

ビールが飲み放題だったり、お菓子などが山盛り用意されていたり、マッサージが無料で受けられたりします。

そのためゴール後もすぐに帰らず、ビール飲んだり、ご飯食べたり、ゆっくりと過ごすランナーが多く見受けられます。

cimg8638

Photo by HoneymoonMarathon

 

日本のように走りやすくない

ヨーロッパでは石畳の道が多く、ポジティブに言えば、「新鮮で楽しい!」。

しかしネガティブに言えば、「足をひねりそうで痛くなる」。

またコンクリートではないコースや、常夏の国では気温も30°近い中走る大会も多くあります。

cimg9509

Photo by HoneymoonMarathon

cimg5805

Photo by HoneymoonMarathon

 

日本のように交通規制されていない

大きな大会はともかく、比較的小さな大会(1万人以下)では、交通規制されておらず、走っている横をビュンビュン車が通る大会も多くあります。

交差点では警察が誘導していますが、多少なりと車を見ながら走ることが多いです。

cimg0171

Photo by HoneymoonMarathon

 

気になる給水は・・・

実は全世界通じて、あまり変わりません。(笑)

水、スポーツドリンク、バナナ、オレンジ、チョコレート、塩、砂糖、などなど。

cimg7502

Photo by HoneymoonMarathon

 

まとめ

とは言っても、最も違うところは「応援の激しさ」と「国の空気」「コミュニケーション」。

こればかりは文では説明できず、現地を走らないと伝わりません。

是非、機会がありましたら、一度海外マラソンにチャレンジしてください。

cimg7496

Photo by HoneymoonMarathon

 

サイトの運営を始めたキッカケとなったハネムーンマラソンでは、世界のマラソンは特色がありすぎるので、「どの大会がおススメか?」「早く走るにはこれ!」「とにかく楽しむならこれ!」などアドバイスをしております(もちろん無料)。

気になる方は、本サイトからでも一度ご連絡お待ちしております。

%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b02

 

LINEで送る
Pocket