キッズランは感動と学びがいっぱい!

LINEで送る
Pocket

日本のマラソンでも開催されている大会もありますが、海外のマラソンではメジャーになりつつあるキッズマラソン。

海外では大会前日に開催されていることが多く、是非前日に応援に行くことをおススメします!

キッズ達のエネルギーに圧倒され、お腹いっぱい胸いっぱいになること間違いなし!

dsc03635

Photo by HoneymoonMarathon

 

我先にと全面に出るスタート

「ま、この辺からスタートしたらいいや。」。

そんな気持ち、子供達には一切ありません。

一人でも多くの人よりも前からスタートしたい!合図と同時に少しでも早くスタートしたい!

そんな気持ちが全面に溢れ、スタッフの方も抑えることに必死です。

dsc03673

Photo by HoneymoonMarathon

 

ペース配分なんて気にしない

小学校時代のマラソン大会。嫌で嫌で仕方なかったことを思い出します。

なぜかと言うと、「ゆっくり走ればいいや。」なんていう選択肢がなかったからだと思います。

最初は手を抜いて、半分くらいからスピード上げて、ラストで追い込もう!

そんな計算、子供達にはありません。

とにかくスタートしたらダッシュ!!!疲れてきても、疲れてきたなりにダッシュ!!!

始めから終わりまで、全力を出し切る子供達の姿には、思わず手をたたきたくなります。

そして、ゴールテープを切るまで、手を抜くことを知らない子供達の姿に、普段いかにして楽しようかと考えている自分が情けなくなります。

cimg9042

Photo by HoneymoonMarathon

dsc03594

Photo by HoneymoonMarathon

 

悔しくて立ち止まることも

途中、思った以上に走れなかったり、抜かされたりして、あまりの悔しさに、泣きながら途中で立ち止まる子供がいます。

走りながら、悔しくて、立ち止まる。こんな感情、大人になるとなくなります。

「抜かされたって、まあいいや。」「負けたって、まあいいや。」

子供達は、全力で走ることの大切さを体で教えてくれます。

dsc03681

Photo by HoneymoonMarathon

 

cimg9050

Photo by HoneymoonMarathon

 

ゴール後には親の元へ

ゴール後、真っ先に向かう場所は親の元!

親に飛びつき、子を抱きしめる姿は感動します。

頑張って一番褒めてほしいのは誰だろう?

dsc03658

Photo by HoneymoonMarathon

LINEで送る
Pocket